被災地に“KONISHIKIサンタ” 子どもたちにプレゼント

[ 2011年12月8日 12:03 ]

保育所の子どもにプレゼントを渡すKONISHIKIさん

 大相撲の元大関でタレントKONISHIKIさんが8日、東日本大震災で被災した宮城県東松島市を訪れ、サンタの衣装を身に着けて保育所の児童約200人にプレゼントを配った。

 KONISHIKIさんが児童一人一人にプレゼントを手渡すと、児童は体の半分もある大きいプレゼントを大事そうに抱え、はしゃいでいた。

 児童を引率してきた矢本東保育所の森のぶ子所長(58)は「遠くから来ていただき、感謝の気持ちでいっぱいです」。KONISHIKIさんは「子どもたちが喜んでくれてうれしい。この子たちに将来、自分の町を立ち直らせてもらいたいという思いでここへ来た」と話した。

 KONISHIKIさんは7日にトラックにおもちゃ約3千個を積み、東京を出発。9日に福島県いわき市、14日に岩手県を訪れる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年12月8日のニュース