スリムクラブ真栄田 くじ当たったら“裏営業”

[ 2011年12月8日 06:00 ]

総額”4000万ポイントボード”を前に笑顔を見せる(左から)八十島弘之、西田幸治、八木真澄、原西孝幸、真栄田賢、吉田大吾、吉村崇

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の原西孝幸(40)、「スリムクラブ」の真栄田賢(35)ら吉本興業のお笑い芸人7人が7日、都内で行われた「Ponta(ポンタ)くじ」キャンペーンの発表イベントに出席した。

 同キャンペーンは共通ポイントカード「ポンタ」の会員数純増No・1と、4000万人達成間近を記念したもの。1等1000万ポイントをはじめ総額4000万ポイント、当選発表会を兼ねたお笑いライブの招待(100組200人)などが当たる。この日集まった芸人は原西孝“幸”、真“栄”田賢ら、名前に縁起の良い文字や運を持っていると自負する「もってる芸人」たち。

 7人の中で「本当に運を持っているのは誰か」を見極めるため、くす玉を引いての運試しを実施。真栄田が1番の「もってる芸人」に輝いた。くじで1等が当たったらどうするかを聞かれた真栄田は「吉本はギャラが安いので、全国の加盟店を回って、カードを利用して会社には内緒の営業をもらいます」と真顔で答えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年12月8日のニュース