山P ソロ初仕事でAKBあっちゃんと共演

[ 2011年12月8日 08:21 ]

 山下智久(26)にとってTBS連続ドラマ「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」(来年1月12日スタート、木曜後9・00)はソロ活動開始後、初めての仕事。葬儀屋の跡取り息子を演じるにあたって「知り合いに葬儀屋さんがいて、話を聞きにいこうと思ってる」と説明した。

 3男2女の次男という設定でAKB48の前田敦子(20)らと共演。「きょうだいがこんなに多い役は初めて。共演者の方と積極的にコミュニケーションを取って、きょうだいの空気感を出していきたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年12月8日のニュース