埼玉アストライア・水流が初完封「必ず打ってくれると信じていた」

[ 2019年6月10日 05:30 ]

日本女子プロ野球   埼玉アストライア1―0愛知ディオーネ ( 2019年6月9日    一宮市営 )

初完封を飾った水流
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ夏季リーグは、埼玉アストライアが1―0で愛知ディオーネを下した。埼玉は5回1死三塁から奥村の左前適時打で先制。水流が7回1安打無失点で、プロ初完封勝利を挙げた。

 殊勲の好投に「素直にうれしい。野手が必ず打ってくれると信じていたので、粘りのピッチングで投げ勝つことができました」と笑み。京都フローラと埼玉の試合は4―4で引き分けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月10日のニュース