阪神がスタメン組み替え 糸井が今季初めて先発を外れる

[ 2019年5月3日 14:15 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2019年5月3日    甲子園 )

<神・D>阪神先発・西(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 きょうから甲子園でDeNAとの3連戦に挑む阪神が、スタメンを大幅に組み替えた。

 1(中)近本
 2(二)上本
 3(三)糸原
 4(一)大山
 5(左)福留
 6(捕)梅野
 7(右)高山
 8(遊)木浪
 9(投)西

 開幕から全試合先発出場していた糸井が今季初めてスタメンから外れ、右翼は高山が務める。2番に上本、3番には今季初めて糸原が入る。前日4打数無安打に終わったマルテはベンチスタートとなった。先発投手は、中5日で西が今季3勝目をかけマウンドに上がる。試合は14時開始予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月3日のニュース