西武 史上初?2・3宮崎で海上優勝パレード!松崎しげるも登場

[ 2019年1月18日 16:15 ]

昨年11月、所沢で多くのファンが集まる中、パレードを行う辻監督(中央)ら西武ナイン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 史上初?の海上パレードだ!西武は18日、2月3日にキャンプ地の宮崎県日南市で昨季のパ・リーグ優勝を記念した「歓迎パレード」を実施すると発表した。

 会場は日南市南郷町目井津港の「道の駅めいつ」前の広場で、午前9時からを予定。かつてないのは「海上パレード」で、宮崎海上保安部の協力を得て辻監督と選手らは船に乗って登場する。雨天の場合や港湾内の波高が1・5メートル以上、風速10メートル以上、濃霧などで視界が500メートル以下のいずれかの場合は、海上パレードは中止となる。

 その後にステージ上で祝賀会を行い、辻監督が19年シーズンへ向けて決意表明をする予定。最後は「ウオーキングパレード」を実施する。

 また、スペシャルゲストとして西武の球団歌「地平を駈ける獅子を見た」を歌う歌手・松崎しげるが登場。式典後には、400食限定で「伊勢エビの味噌汁」をファンにふるまう。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月18日のニュース