巨人ドラ1高橋“開眼” 動体視力などの視覚能力を測定

[ 2019年1月14日 05:30 ]

ビジョントレーニングをするドラフト1位の高橋(右)見るドラフト2位の増田(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 新人が合同自主トレ後、川崎市内のジャイアンツ寮でビジョントレーニングに取り組んだ。

 動体視力などの視覚能力を測定した巨人ドラフト1位左腕の高橋(八戸学院大)は「大学時代にはなかったもの。出た結果を真摯(しんし)に受け止めて今後に生かしたい」。裸眼での視力は1・0を切る程度で「状況に応じてコンタクトレンズとかも考えていきたい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月14日のニュース