ロッテ岩下 星稜先輩の楽天・島内にムチャなお願い「楽天の選手全員の…」

[ 2018年12月9日 17:09 ]

星稜の先輩、後輩でトークコーナーを行った楽天・島内(左)とロッテ・岩下
Photo By スポニチ

 日本プロ野球選手会が主催する「ベースボールクリスマス2018in石川」が9日、石川県小松市の「こまつドーム」で開催され、地元・石川出身の楽天・島内とロッテ・岩下が「先輩後輩トーク」を繰り広げた。

 ともに星稜OBで島内が7学年先輩。2人でトークコーナーに臨むと、岩下は「楽天の選手全員の苦手なコース、球種を教えてください!」と無茶なお願い。今季、その楽天戦でプロ初勝利を挙げた右腕に対し、島内は「投げっぷりがいいし、(楽天の選手は)みんな嫌いな感じ。いい投手ですよ」と返した。

 さらに話題は、試合で会った際の「あいさつ」に。岩下は球場で自ら足を運んで島内にあいさつに行くのはもちろん、打席に迎えた際にもペコッと頭を下げるという。これには島内も「気を使いすぎ。(あいさつは)たまにでいい。もっと自分のことを考えて、俺が俺がぐらいの気持ちで来て欲しい」と後輩にエールを送っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月9日のニュース