中日入団の松坂 イチと「対戦したいし、同じチームでプレーしたい」

[ 2018年1月24日 05:30 ]

中日入団が決まり会見する松坂
Photo By スポニチ

 【松坂に聞く】

 ――テストまでどう過ごしたか。

 「言われた日にちにしっかり合わせられると思って、自信を持って(米国で)トレーニングをした」

 ――体の状態は?

 「(テストの)話をもらったときに投げられる自信がなければ断るつもりだったし、しっかり投げられると思ったので来た」

 ――背番号は「99」に決まった。

 「(星野仙一氏も背負ったエースナンバーである)20番も頭にあったが、それは今の僕がつけるべきではない。残ったのが99だが、99という数字に何か意味があるのではないかと思った」

 ――中日はマーリンズからFAのイチローの調査も進めている。チームメートになりたい気持ちは?

 「もちろんあります。対戦したい気持ちと同じチームでプレーしたい気持ちの両方ですね」

 ――起用法に関する希望は?

 「先発はやりたいですけど、チームのニーズに応えられるように準備したい」

 ――今季の抱負は。

 「まずはしっかりマウンドに立つことを目標に、感謝の気持ちを持って投げる」

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年1月24日のニュース