PR:

G最年長・阿部 キャンプで燃える「おっさんでも頑張っている姿を」

巨人・阿部
Photo By スポニチ

 巨人・阿部が24日、自主トレ先のグアムから成田空港着の航空機で帰国した。チーム最年長となり、3月20日に39歳を迎える今季。1軍スタートが決まっている春季キャンプで、若手に手本を示す覚悟だ。

 「“おっさんでも頑張っているんだぞ”という姿を見せないと、若い選手が奮起しない」。1軍メンバー35人の平均年齢は、27・2歳と若い。内海、大竹、脇谷、亀井らのベテランは2軍スタート。1軍の日本人では唯一の35歳以上となり「コーチに言われてやるのではなく、先輩を見て動いてくれないと勝てるチームにはならない」と持論を展開した。

 阿部もキャンプで「まだ打ってる」と感銘を受けた経験がある。視線の先は、3歳年上の高橋監督だった。指揮官は現役時代、ベテランになっても室内練習場で居残り特打を敢行。その姿を見て「自分ももっとやらないといけない」と、練習に励んだ。

 今オフは顔の高さに構えていたグリップを、胸元まで下げる新打法を取り入れた。18年目も進化を目指す。昨年11月の契約更改で、肩周りの強化を掲げ「後輩を指導するにあたって、ぶん殴る準備をしようかなと」と阿部節の冗談で笑わせたが、今回は大マジだ。

 「“やらされる”ではなく“やる”姿をチームみんなが見せていかないと」。4年ぶりリーグ制覇へ、若手に刺激を与える。 (神田 佑)

[ 2018年1月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム