ロッテ 清水直行氏の一軍投手コーチ就任を発表「目標は日本一」

[ 2017年10月27日 19:53 ]

清水直行氏
Photo By スポニチ

 ロッテは27日、球団OBでニュージーランド野球連盟GM補佐兼代表総括コーチを務めている清水直行氏(41)の一軍投手コーチ就任を発表した。

 清水氏は2000年に東芝からロッテにドラフト2位で入団。04年のアテネ五輪日本代表に選出され、05年の日本一に主力として貢献した通算105勝右腕。10年から横浜(現DeNA)に移り、12年限りで退団した。球団を通じ「マリーンズのユニフォームに再び袖を通すことになり、身が引き締まる思いです。選手たちが一つでも多くの引き出しを持てるように、現役時代やニュージーランドでの経験を生かしていきたいと思います。目標はリーグ優勝、そして日本一。チーム、そしてファンの皆さんと喜びを分かち合えるよう、貢献したいと思います」とコメントした。背番号は「81」。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2017年10月27日のニュース