青木、チャンスで二ゴロ併殺も前向き「次に生かせる打席だった」

[ 2017年4月11日 05:30 ]

ア・リーグ   アストロズ5―4ロイヤルズ ( 2017年4月9日    ヒューストン )

<アストロズ・ロイヤルズ>5回、二ゴロ併殺打に倒れる青木
Photo By 共同

 今季4度目の先発出場となったアストロズ・青木は2打数無安打に終わった。1点を追う5回無死一、二塁で迎えた第2打席は外角チェンジアップを打ち損じて二ゴロ併殺打に倒れ「ちょっと迷った。右打ちも頭に入れてしまったのが良くなかった」。7回に代打と交代した。

 チームは延長12回サヨナラ勝ち。2試合連続で快音は出ていないが「次に生かせる打席だった。早く良い感じをつかんで、長くその状態をキープしたい」と前向きに話した。(小林由加通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年4月11日のニュース