ヤクルトが新入団発表 ドラ1石山「2桁目標、新人王取る」 

[ 2012年12月13日 18:32 ]

 ヤクルトは13日、東京都港区のヤクルトホールで新人7選手の入団発表を行った。ドラフト1位の石山泰稚投手(ヤマハ)は「2桁(勝利)を目標にやりたい。2桁に届けば、新人王も取れると思う」と抱負を語った。会見に同席した小川淳司監督は「期待するからこそ、早く慣れてほしい」と話した。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 石山泰稚投手(24)=ヤマハ、182センチ、74キロ、右投げ右打ち、背番号12▽2位 小川泰弘投手(22)=創価大、171センチ、79キロ、右投げ右打ち、29▽3位 田川賢吾投手(18)=高知中央高、187センチ、77キロ、右投げ左打ち、35▽4位 江村将也投手(25)=ワイテック、180センチ、70キロ、左投げ左打ち、43▽5位 星野雄大捕手(24)=四国アイランドリーグplus香川、177センチ、80キロ、右投げ右打ち、37▽6位 谷内亮太内野手(21)=国学院大、177センチ、78キロ、右投げ右打ち、46▽7位 大場達也投手(23)=日立製作所、183センチ、85キロ、右投げ右打ち、49

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月13日のニュース