中島、渡米していた…自主トレ&各球団との交渉も目的

[ 2012年12月13日 07:52 ]

 西武から海外FA権を行使し大リーグ移籍を目指す中島が、渡米していたことが分かった。オフの自主トレーニングに加えて、各球団との交渉も渡米目的の一つとみられる。

 中島に関しては、ウインターミーティング中にボブ・メルビン監督が「いい選手。遊撃手候補として名前も挙がっている」と話したアスレチックスや、三塁手スチュワートの競争相手を探しているカブスなどが獲得に興味を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月13日のニュース