日本ハム 公式HPで大谷口説いた資料を公開

[ 2012年12月13日 17:37 ]

 日本ハムは13日、入団が決まったドラフト1位の大谷翔平投手(岩手・花巻東高)との交渉の際に、「夢への道しるべ」と題して提示した球団資料を公式ホームページ上で公開した。ファンなどから多くの問い合わせがあり、個人情報に関わる部分を除いた全文を掲載した。

 資料は、米大リーグ挑戦を表明していた大谷との交渉で使われ、韓国のアマ野球から直接メジャーに挑戦した選手の厳しい状況などがまとめられていた。大谷が「新たな発見があった」と話したように、日本ハム入りへ気持ちが傾く要因の一つになったとみられる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月13日のニュース