稼頭央&聖沢 1、2番コンビが走攻守で貢献

[ 2011年5月1日 06:00 ]

パ・リーグ 楽天3―1オリックス

(4月30日 Kスタ宮城)
 楽天の松井稼と聖沢の1、2番コンビが走攻守で勝利に貢献した。7回に松井稼がこの日2本目の二塁打を放つと、聖沢も左翼線に二塁打。2点差に広げる連打に星野監督も「メチャクチャ大きい」と喜んだ。

 聖沢は3回の二盗でリーグトップの9盗塁。一方で守備では松井稼がピンチを救った。3回2死満塁でバルディリスの三遊間のゴロを二塁で封殺。間髪入れずに投げ「一塁は体勢的に無理」と振り返った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2011年5月1日のニュース