坂本、2号先頭打者弾!長野トドメ3号2ラン

[ 2011年5月1日 06:00 ]

<横・巨>初回、左越えソロを放ち、勝呂コーチ(左)とハイタッチする坂本

セ・リーグ 巨人8―2横浜

(4月30日 横浜)
 巨人の坂本、長野が貴重な一発を放った。坂本は初回に左翼ポール際に今季2本目、通算では与那嶺要に並ぶ球団史上5位となる11本目の先頭打者アーチ。始球式では女子ソフトボールの上野との「ガチンコ勝負」で投球をバットに当てて場内を沸かせ、直後に山本の内角低めのスライダーを仕留めた。「始球式は当たると思わなかった。一発は風に乗りました」。

 9回にダメ押しの3号2ランを放った長野は「自分のことよりチームが勝ったのでよかった」と笑顔だった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年5月1日のニュース