松本 タイ式足つぼマッサージ初体験

[ 2010年2月16日 06:00 ]

 練習休日に巨人の松本が、宮崎市内の宿舎で人生初のタイ式足つぼマッサージを体験。

 女性従業員に肩と腰が疲れていると指摘され「練習疲れですね。痛いかなと思ったけど気持ち良かった。足が軽くなった感じがする」とすっきりした表情だった。中堅の定位置を奪った昨季は新人王を獲得。このキャンプでは同僚・鈴木の減速しないスライディングを参考に盗塁技術の向上を図っている。「盗塁王は獲りたいタイトルなのでしっかり足をケアしたい」と表情を引き締めていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年2月16日のニュース