獅子の藤田に“虎時代の古傷”再発

[ 2010年2月16日 12:48 ]

 西武・藤田が左大腿裏の張りのため、別メニュー調整となった。阪神時代からの古傷が再発したもので、大事を取ったもの。佐々木チーフトレーナーは「今無理させてもしようがない。2、3日は様子を見ます」と慎重な姿勢を示した。今季は中継ぎ、抑えとフル回転が期待されるだけに、しっかり完治させたいところだ。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年2月16日のニュース