雄星が大学合格!でも、投球は足踏み…

[ 2010年2月16日 18:32 ]

ノックを受ける西武・雄星

 西武の雄星(岩手・花巻東高)が申し込んでいた東北福祉大の通信課程に合格した。学校に合格通知が到着した。

 あとは野球に集中するだけだが、この日で4日連続ブルペンに入らなかった。塁間ほどのキャッチボールを強めに行い、右肩の上がりが気になっていたという投球フォームの修正に努めた。
 フォーム固めが進まず、実戦に入れない現状にも「頭で整理する時間が増えた。まだ実戦は先にもあるし、焦らずにやりたい」と前を向いていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年2月16日のニュース