テニス

錦織は第2シード マリー&ジョコは欠場 22日開幕マイアミOP

 テニスのマイアミ・オープン(22日開幕・米フロリダ州マイアミ)の組み合わせが20日発表され、男子シングルスで世界ランキング4位の錦織圭(日清食品)は第2シードになり、初戦の2回戦でケビン・アンダーソン(南アフリカ)と予選突破者の勝者と対戦することになった。

記事全文

錦織 大会初4強届かず 「調子よかったのに…」ミス連発

 男子シングルス準々決勝で第4シードの錦織圭(27=日清食品)は第17シードのジャック・ソック(米国)に3―6、6―2、2―6で敗れた。相手のサーブに押される場面が多く、第3セットは2度のブレークを許して屈し、この大会初のベスト4進出はならなかった。次戦は来週から始まるマイアミ・オープンに出場する。

記事全文

錦織 楽勝8強!かつてのライバル寄せつけずストレー倒

 男子シングルスで世界ランキング5位の錦織圭(27=日清食品)が2年連続で8強入りを決めた。4回戦で世界ランキング60位のドナルド・ヤング(27=米国)に6―2、6―4でストレート勝ち。17日(日本時間18日)の準々決勝では、初の4強入りを目指して世界18位のジャック・ソック(24=米国)と対戦。世界70位の西岡良仁(21=ミキハウス)は世界3位のスタン・バブリンカ(31=スイス)に6―3、3―6、6―7で逆転負けした。

記事全文

世界3位バブリンカ追い詰めた 西岡金星あと一歩

 金星奪取まであと一歩だった。4大大会3度優勝のバブリンカを追い詰めた西岡は「力は出し切った。悔いはない」と大きな拍手を浴びてコートを去った。

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ