×

ブルズのブーチェビッチがコロナの検査で陽性反応 エンビードとのマッチアップが影響?

[ 2021年11月12日 10:11 ]

新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したブルズのブーチェビッチ(AP)
Photo By AP

 東地区全体首位のウィザーズと同じ8勝3敗と好調を維持しているブルズのセンターで、今季13・6得点、10・9リバウンドをマークしているニコラ・ブーチェビッチ(31)が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示し、リーグが定める感染防止規定(健康安全プロトコル)に従ってチームを離れた。

 スポーツ専門局のESPNが報じているもので、ブーチェビッチは今月3日と6日に76ersと対戦。76ersのセンター、ジョエル・エンビード(27)もすでにプロトコルに従って戦列を離れており、このときにマッチアップしたのがブーチェビッチだった。

 ブルズは12日から西海岸でロード5連戦。最初の試合として今季10勝1敗のウォリアーズと顔を合わせることになっている。

 なおブルズでは全選手がワクチン接種を完了。ブーチェビッチは10日間経過後の検査で陰性となるか、もしくは24時間の間隔を置いて行う2度の検査でともに陰性となれば復帰できる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月12日のニュース