×

松生理乃は63・34点でSP7位 「楽しく滑ることができた」

[ 2021年11月12日 16:54 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦・NHK杯第1日 ( 2021年11月12日    東京・国立代々木競技場 )

<フィギュアNHK杯第1日>女子SP、演技をする松生理乃(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 女子ショートプログラム(SP)で松生理乃(中京大中京高)は63・34点でSP7位だった。

 冒頭にルッツ―トーループの連続3回転はルッツが回転不足の判定だったが、ダブルアクセル、3回転フリップと大きなミスなくSPをまとめた。

 「いつも以上に緊張したし、頑張ろうという気持ちよりも不安な気持ちが勝っていて、ずっとドキドキしていた」と言うものの、「曲が始まってからは楽しく滑ることができた」と振り返った。

 足首を痛めた影響でコンディションは万全ではないが、好演技を目指して13日のフリーに臨む。「明日も失敗が出たりはあるかもしれないけど、しっかりと会場の雰囲気を楽しんで、最後まで楽しく滑れたらいい」と意気込んでいた。
 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月12日のニュース