×

フッカー堀越康介 ポルトガル戦へ「コリジョンが僕の強み」 リーチもゲキ「ファイトを期待」

[ 2021年11月12日 21:13 ]

11日の練習で引き締まった表情で走り込みを行う堀越康介(中央)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表が12日、13日(日本時間14日午前2時10分キックオフ)のポルトガル戦に向けて、現地コインブラからオンライン会見に応じた。

 先発フッカーの堀越康介(26=東京SG)は、会見中にリーチから「堀越はずっと前から練習でアピールして、今回、スタメンを勝ち取った。ホリのファイトを期待している」とハッパをかけられた。

 待ちに待った舞台へ「コリジョンが僕の強み。ポルトガルも相当気合いが入って、モーメンタム(勢い)をつくってくると思うが、タックルでもボールキャリーでもいいプレーをしたい」と語り、持ち味のフィジカルバトルでチームに貢献することを誓った。

 アイルランド戦はラインアウトで苦戦をした。メンバー外でその試合を見守り、今回、求められる役割を認識している。「セットプレーも大事になる。プレッシャーはかかると思うが、やり遂げたい」。19年W杯は、惜しくも落選した。代表4キャップ目となるこの試合で、精度の高いスローイングを見せれば、23年W杯代表入りへ近付く。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月12日のニュース