×

佳純 五輪後初Tリーグ出場でリオ銀難敵にストレート勝ち!手応え十分の再出発

[ 2021年10月10日 05:30 ]

卓球ノジマTリーグ ( 2021年10月9日    座間市民体育館ほか )

石川佳純
Photo By スポニチ

 3試合が行われ、女子は神奈川がトップ名古屋に3―2で競り勝ち、3位を守った。神奈川に登録する東京五輪女子団体銀メダルの石川佳純(28=全農)は第2試合のシングルスに五輪後初めて出場し、ハン・イン(ドイツ)に3―0で快勝した。

 石川が手応え十分の勝利で再出発した。「厳しい相手だった」というカットマン型のハン・インの“くせ球”を丁寧に返し、チャンスには強打を叩き込んだ。

 16年リオ五輪団体銀メダリストにストレート勝ちし「最近の(彼女との)対戦でも一番いい内容」と納得の表情。今後の目標は11月23日開幕の世界選手権個人戦(米ヒューストン)だが、目の前の一つ一つの大会に集中していく。「今までは4年単位で大きな目標を立てていた。初めての感覚だが心地いい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月10日のニュース