パッカーズが2戦目で初勝利 RBジョーンズがランとレシーブで計4TDの大活躍

[ 2021年9月21日 12:15 ]

第4QにランでTDをマークしたあとスタンドにダイブしたパッカーズのRBジョーンズ(AP)
Photo By AP

 NFLは20日に第2週最後の1試合をグリーンベイ(ウィスコンシン州)で行い、地元のパッカーズが35―17(前半14―17)でライオンズを下して1勝1敗。4季目を迎えた175センチのRBアーロン・ジョーンズ(26)が第1、2、3Qとそれぞれレシーブで一つずつTD(4ヤード→1ヤード→11ヤード)を挙げ、第4Qには残り1ヤードを突破してランでも1つTDをマークするなど、1人で計4TDを稼いで勝利に貢献した。

 過去2シーズン連続で「1000ヤード・ラッシャー」となっているジョーンズはこの日、ランでは17回のキャリーで67ヤード、レシーブでは6回のキャッチで48ヤードを記録。17季目を迎えているQBアーロン・ロジャース(37)はサックを3回浴びながらも、27回のパス試投で22回を成功させて255ヤードと4TDをマークした。

 敗れたライオンズは2戦2敗。ラムズから移籍してきたQBジャレッド・ゴフ(26)は36回中26回のパス成功で246ヤードと2TDを獲得したが、後半はファンブルとインターセプトを1回ずつ犯し、チームは無得点に終わった。

 <第2週の結果>
 ▼16日
*ワシントン(1勝1敗)30―29ジャイアンツ(2敗)
 ▼19日
*ベアーズ(1勝1敗)20―17ベンガルズ(1勝1敗)
*ブラウンズ(1勝1敗)31―21テキサンズ(1勝1敗)
ラムズ(2勝)27―24*コルツ(2敗)
ビルズ(1勝1敗)35―0*ドルフィンズ(1勝1敗)
*ペイトリオッツ(1勝1敗)25―6*ジェッツ(2敗)
49ers(2勝)17―11*イーグルス(1勝1敗)
レイダース(2勝)26―17*スティーラーズ(1勝1敗)
*パンサーズ(2勝)26―7セインツ(1勝1敗)
ブロンコス(2勝)23―13*ジャガーズ(2敗)
カージナルス(2勝)34―33*バイキングス(2敗)
*バッカニアーズ(2勝)48―25ファルコンズ(2敗)
カウボーイズ(1勝1敗)20―17*チャージャーズ(1勝1敗)
タイタンズ(1勝1敗)33―30(延長)*シーホークス(1勝1敗)
*レイブンズ(1勝1敗)36―35チーフス(1勝1敗)
 ▼20日
*パッカーズ(1勝1敗)35―17ライオンズ(2敗)
 *はホームチーム

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年9月21日のニュース