大坂 ウィンブルドン出場か、トーナメント登録 欧州メディア報道

[ 2021年6月18日 05:30 ]

大坂なおみ
Photo By スポニチ

 女子テニスの大坂がウィンブルドン選手権に出場する可能性が浮上したと16日に欧州メディアが報じた。大会を主催するオールイングランド・クラブのボルトン最高責任者が「なおみとは話していないが、チームと連絡した」とし、「現時点で大会に登録されており、不参加の確認は取れていない」と説明した。

 大坂は全仏オープンで精神的負担を理由に記者会見を拒否し、「うつ」を告白して棄権。ボルトン氏は会見の運営方法について検討を始めたことを明かし「選手だけでなくメディアなども含めて協議しないといけない」と述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月18日のニュース