ラグビーTLクボタ・クロッティ、サントリーとの全勝対決へ バレット封じ任せろ

[ 2021年3月31日 05:30 ]

オンライン会見に臨むクボタのライアン・クロッティ
Photo By スポニチ

 ラグビートップリーグで開幕5連勝のクボタが30日、サントリーとのレッド・カンファレンス全勝対決(4月3日、秩父宮)へ練習を再開した。オンラインで会見したフラン・ルディケ・ヘッドコーチは「この試合のためにチームの始動から36週かけて準備してきたと言っても過言ではない」と抱負。CTB立川主将は「強みのセットピース(スクラム、ラインアウト)で優位に立てれば自分たちのラグビーができるのでは」と指摘した。

 CTBクロッティは今季加入のサントリーSOバレットとニュージーランド代表で一緒にプレーし、スーパーラグビーでは何度も対戦。「日本のチームで戦えるのは楽しみ」と話す一方、バレットの弱点をチームに伝えたかと問われると「もちろん。全て話した」とニヤリと笑った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月31日のニュース