紀平梨花 隔離先からオンライン卒業式に臨む 制服姿をSNSでアップ

[ 2021年3月31日 15:11 ]

紀平梨花の女子フリーでの演技(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの世界選手権(スウェーデン・ストックホルム)の女子で7位だった紀平梨花(18、トヨタ自動車)が31日、自身のツイッターを更新。オンライン卒業式に臨むことを報告した。

 紀平は競技生活との両立を目指し、通信制のN高に進学。「本日、N高3期生として高校を卒業します。今から卒業式です」とつづり、制服姿の画像を投稿した。

 世界選手権を終え、30日に関西国際空港着の航空機で帰国。新型コロナウイルスの抗原検査を終え、隔離先に向かった。この日の卒業式は隔離先のホテルからオンラインで参加している。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月31日のニュース