ハイランダーズ姫野が移籍後初先発決定 4月2日クルセイダーズ戦

[ 2021年3月31日 10:26 ]

姫野和樹
Photo By スポニチ

 スーパーラグビー・アオテアロア(ニュージーランド国内大会)のハイランダーズは31日、第6節で4月2日に行われるクルセイダーズ戦(日本時間15時5分開始、クライストチャーチ)の登録メンバー23人を発表し、日本代表のNo・8姫野和樹(26)で8番で初先発することが決まった。

 トップリーグ(TL)トヨタ自動車から期限付き移籍中の姫野は、今月26日のハリケーンズ戦に途中出場で移籍後初出場。後半9分にピッチへ送り込まれると、W杯で代名詞となったジャッカルに成功。出場31分間で9回のキャリー、51メートルのランを記録するなど、インパクトのある数字を叩き出した。

 昨季王者のクルセイダーズは、今季もここまで4戦4勝と無敗を誇り、優勝候補の筆頭に挙げられる。SOモウンガ、ロックのスコット・バレットら、多くの現役オールブラックスを擁する強豪に、日本が誇るバックローの至宝が挑む。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月31日のニュース