×

桃田賢斗 “復帰戦”で白星「いつもと違う緊張感で羽根を打った」

[ 2020年11月30日 05:30 ]

バドミントンの団体戦イベントで笑顔を見せる桃田賢斗(ヨネックス提供)
Photo By 共同

 バドミントン男子の桃田賢斗(NTT東日本)が29日、1月に巻き込まれた交通事故による負傷からの“復帰戦”で勝利した。ヨネックスが千葉県市原市で開いた特別ルールの団体戦イベントに参加。主将として選手交代の采配をしながら本職のシングルスだけでなくダブルスでもプレーし、山口茜(再春館製薬所)が率いた相手チームに逆転勝ちした。

 「大会が全然開催できない中、いつもと違う緊張感の中で羽根を打つことができた」と柔和な表情を浮かべた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月30日のニュース