×

渋野「いい締めくくり」今季最高3位 12・10全米女子へ気合い「悔いの残らないように戦いたい」

[ 2020年11月30日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ツアー選手権リコー杯最終日 ( 2020年11月29日    宮崎県 宮崎CC=6543ヤード、パー72 )

14番、バーディーを決め笑顔を見せる渋野(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 渋野は1アンダー71で回り、通算6アンダーの3位で終えた。今季最高順位で今年の国内最終戦を締め、「復調してる手応えもあった。ポジティブに考えられるようになってから1、2打減った。凄くいい締めくくりができたと思います」と笑顔を見せた。

 昨年はメジャーを含めて国内ツアー4勝。今年は約2カ月間にわたって海外ツアーに出場していたこともあり、国内ツアーは6試合の出場で予選落ち2度、優勝なしに終わった。「しんどい一年ではあったけど、いろんな経験ができて価値のある一年。こういう経験がないと前に進めない」と総括した。

 来月10日には今年4戦目の海外メジャー、全米女子オープンに出場する。22歳は「悔いの残らないように戦いたい」と力を込めた。

 ▼6位・笹生優花 楽しい1週間でした。(今年は)いろいろ勉強になりましたし、試合があってありがたかった。(75と伸ばせず生涯獲得1億円突破ならず)

 ▼10位・鈴木愛 (今年は)一言でいうとつまんなかったし、何一つうまくいかなかった。結果とモチベーションがだいぶ足りなかった。上げるのに時間かかりそう。(今年最後のラウンドは74)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月30日のニュース