石川祐希 チステルナ戦で10得点 チームは3位に浮上

[ 2020年11月30日 11:45 ]

スパイクを打つ石川(Powervolley Milnano提供)
Photo By 提供写真

 バレーボール男子日本代表の石川祐希(24=ミラノ)が29日(日本時間30日未明)、イタリア1部リーグのチステルナ戦に先発出場。チームはシーズン後半戦の初戦を3―0のストレート勝利を収め、順位を3位に上げた。

 石川はチーム2位となる10得点をマークして勝利に貢献。「スパイクはミスもシャットもなく決定率も6割を超えた。サーブに少し課題が残ったので、そこを修正したい」と先を見据えた。

 次戦は12月4日(日本時間5日未明)に7位のモンツァと対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月30日のニュース