貴景勝、はたき込まれ2敗目 栃ノ心は白星も「あんな相撲じゃ…」

[ 2020年9月21日 05:30 ]

大相撲秋場所8日目 ( 2020年9月20日    両国国技館 )

栃ノ心(右)に叩き込みで敗れる貴景勝(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 大関・貴景勝が元大関・栃ノ心の変化に屈し、2敗目を喫した。

 頭から当たりに行ったが、右に動いた相手にはたき込まれた。幕内前半の取組で1敗勢が敗れ、勝てば単独トップのチャンスを逸し、いつも通り、報道陣のリモート取材に応じず無言で引き揚げた。

 栃ノ心は「(変化は)決めてはなかった。たまたまそうなった。勝ってうれしいけど、あんな相撲じゃ…」と苦笑いだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月21日のニュース