渋野日向子は通算6アンダー「きょうはチャー・シュー・メン効果なかった」

[ 2020年9月21日 07:43 ]

渋野日向子
Photo By AP

 米女子ゴルフのポートランド・クラシックは20日、オレゴン州ポートランドのコロンビアエッジウオーターCC(6467ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、21位から出た渋野日向子(21=サントリ)は回り4バーディー、1ダブルボギーの70で回り、通算6アンダーで大会を終えた。

 「きょうはチャー・シュー・メン効果はなかった感じだけど、その割りには距離は出ていた。シビアなパーパットが残った場面が多かったけど、それをしっかり決めることができて良かった。これから右肩上がりで行けるように頑張りたい」と手応え十分に振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月21日のニュース