池村寛世 ノーボギー64で首位浮上、中道洋平と並走 九州オープン第2日

[ 2020年9月10日 18:02 ]

九州ゴルフ連盟創立50周年記念2020九州オープン第2日   優勝賞金1000万円 参加選手132人=うちアマ41人 ( 2020年9月10日    大分県大分市 大分東急ゴルフクラブ=6818ヤード、パー70 )

<九州オープン第2日>6バーディーの64で通算10アンダーのトップに立った池村、優勝が見えた!
Photo By スポニチ

 男子ツアーきっての飛ばし屋で、プロ8年目の池村寛世(25=ディライトワークス)が6バーディー、ノーボギーの64をマークして前日の4位から浮上。通算10アンダーとして、65で回った中道洋平(34=福岡雷山)と並び首位に立った。

 2打差の3位に秋吉翔太(30=ホームテック)と和田章太郎(24=ディライトワークス)の2人。この結果、2オーバー、142打までの65人が11日の決勝ラウンドに進んだ。

 【主な上位選手】
―10(1)池村寛世
  (1)中道洋平 130
―8(3)秋吉翔太
  (3)和田章太郎 132
―7(5)福永安伸
  (5)永野竜太郎 133
―6(7)小林忍
  (7)稲森佑貴
  (7)仲村譲二 134
(以下主な選手)
―5(10)出水田大二郎
  (10)小田孔明
  (10)比嘉一貴 135
―3(17)手嶋多一 137
±0(31)時松隆光 140

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月10日のニュース