アマ小倉が3差4位の大健闘「ストレスなくできました」

[ 2020年8月29日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ニトリ・レディース第2日 ( 2020年8月28日    北海道 小樽CC=6695ヤード、パー72 )

6番、ティーショットを放つ小倉(左)と六車(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 アマチュアの小倉、六車が首位に3打差の4位と大健闘。17年日本女子オープン3位の小倉は12番で6メートル、4番では7メートルを沈めるなど最大の武器と自負するパットが好調。「ストレスなくできました」と笑った。昨秋のプロテストは腰痛再発もあって不合格。1カ月のリハビリなどを経てプロツアーで上位争いできるまでに復調した。

 千葉・麗沢高3年の六車はプロツアー4戦連続の予選突破。9番で30ヤードのチップインバーディーを奪うなど小技もさえた。それでも自己採点は「60点」と決勝ラウンドへ気を引き締めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月29日のニュース