8月に思う ホンマの歴史を国民に教えたって

[ 2020年8月26日 05:30 ]

前関学大アメリカンフットボール部監督・鳥内秀晃氏
Photo By スポニチ

 【名将鳥内秀晃の人間話 頼むでホンマ】8月って、日本が原爆を落とされたり、終戦の日があるから、テレビで戦争を取り上げる番組多いやん。当時の悲惨なフィルムとか流れてるわな。それはええねんけど、ホンマに必要なんは、戦争が起きた原因とか、背景とか、そういうことちゃうかな。実は、そういう大事なことを学校の授業では詳しく教えてもらってないねんな。

 オレがコーチ留学でアメリカにおった時(1982~85年)、南オレゴン州立大のある街いうたら、人口1万2千人くらいで。ある夜、バーに行ってん。退役軍人の人も来てたわ。その時、嫌みかどうか分からんけど、「リメンバー パールハーバー」って言われたんよ。あの戦争の発端は、日本が奇襲攻撃したってことになってるやん。後々、当時の欧米の公文書などでいろんな事情が分かってきて。ホンマは日本が宣戦布告した後で奇襲攻撃する予定やったのに、ワシントンの日本領事館の手違いでアメリカにそれが伝わってなかったことも事実として出てきたんよ。もちろん、日本も悪い部分はあってんけど、過程を全然知らへんねん、日本人は。一方、アメリカ人も、自分とこがそういう状況をつくり上げたことを知らん。当時の日本の公文書ってのは、ほとんど残ってなくて。自分たちに都合の悪いことは全部処分しとるんやろな。そんな習慣はいまだに残っとるけど。

 それはともかく、ホンマは何があったか知らんかったら、海外で自分の意見も言われへんで。例えば韓国や中国、北朝鮮に対して、ちゃんとモノを言えてるかいうたら、言えてへんやん。向こうも、当時の歴史をしっかり教えてるんか、いうたら疑問やけど。政府も諸外国に何も言えへんし、メディアにも責任があると思うわ。だから教育が大事やねん。年号とか人の名前だけやなしに、ホンマの歴史を国民に教えたって。頼むでホンマ。

 あと、コロナやな。小学校とか中学校、高校は普通に行ってるのに、何で大学生がいまだにリモート授業やってんの?オレは親父に「大学で一生付き合える友達をつくれ」って言われとってん。今の状況やったら、新入生はそれもできひん。「Go Toトラベル」で旅行は行けるのに、大学はあかんて、どないなってんねん。学校も「COCOA」(新型コロナウイルス濃厚接触アプリ)導入して、やったらええんちゃうの。10代、20代の人は陽性反応でも、無症状が多いわけやろ。陽性いうだけで何でも隔離するから、名乗らへん人が出てくるねん。インフルエンザみたいに、分けてでけへんのかな。高齢者の方とか、基礎疾患を持っている人こそ気をつけなあかんねん。もう一回、肝に銘じてほしいわ。 (関西学院大アメリカンフットボール部前監督)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月26日のニュース