男子ゴルフ芥屋チャリティー開幕 日高将史、照屋佑唯智が首位発進 提唱者の時松隆光8位

[ 2020年8月26日 18:19 ]

芥屋グループチャリティーゴルフトーナメント第1日   優勝賞金200万円 出場選手83人=うちアマ2人 ( 2020年8月26日    福岡県那珂川市 筑紫ヶ丘ゴルフクラブ=7017ヤード、パー72 )

<芥屋グループチャリティーゴルフ第1日>6アンダー、66で初日トップに立ったプロ13年目の日高
Photo By スポニチ

 「九州から男子ゴルフを盛り上げよう」を合言葉に、コロナ禍で多くの試合が中止されて苦境に立つ国内男子ツアーを盛り上げ、さらに7月の豪雨で被害を受けた九州各地の復興支援を目的に九州・沖縄在住のプロらが集結し、無観客で開催された。

 第1日はプロ13年目の日高将史(34=フリー)、24歳の照屋佑唯智(まる)が6アンダー、66でトップに立った。

 大会開催を提唱したジャパンゴルフツアー選手会長の時松隆光(26=筑紫ヶ丘)は3アンダーの8位スタートとなった。第2日は福岡雷山ゴルフ倶楽部、最終日は芥屋ゴルフ倶楽部(いずれも福岡県糸島市)に会場を替えて行われる。

(主な上位成績)
―6(1)照屋佑唯智
  (1)日高将史 66
―5(3)成冨晃広
  (3)出水田大二郎
  (3)野上貴夫
  (3)北村晃一 67
―4(7)稲森佑貴 68
―3(8)園田謙介
  (8)伊藤有志
  (8)北川祐生
  (8)中島邦宏
  (8)川野裕太
  (8)藤島豊和
  (8)時松隆光
  (8)宮里優作 69
  =以下主な選手= 
―2(16)☆出利葉太一郎
  (16)諸藤将次
  (16)和田章太郎 70
―1(25)秋吉翔太
  (25)小田孔明 71
±0(35)香妻陣一朗 72
+2(42)比嘉一貴 74
(☆はアマ)  

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月26日のニュース