元世界1位のマリー 全米OP開催不安を否定 無観客などの厳しい規制挙げ

[ 2020年6月25日 05:30 ]

アンディ・マリー
Photo By スポニチ

 元世界1位のアンディ・マリー(33=英国)は23日、ジョコビッチ主催大会での感染騒動は全米オープン(8月31日開幕)の開催に影響しないとの見通しを語った。「映像を見る限り陽性反応が何人出ても驚かない」と大会運営を批判しながらも、自身も出場の意向を示している4大大会への不安を否定。無観客など厳しい規制が示されており「セルビアやクロアチアの大会とは手順が全く違う」と訴えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月25日のニュース