冬季ユース五輪、24年韓国開催へ 18年平昌五輪会場を活用計画

[ 2020年1月9日 05:30 ]

 国際オリンピック委員会(IOC)は8日、スイスのローザンヌで理事会を開き、24年冬季ユース五輪の江原道(韓国)開催を10日の総会で諮ることを決めた。

 18年平昌五輪の会場を活用する計画で、昨年12月にバッハ会長が構想を明かした北朝鮮との共催の可能性を残す。ダカール(セネガル)で開催する22年夏季ユース五輪では野球を簡略化した5人制の「ベースボール・ファイブ」と武術も実施競技に加え、会期を10月から11月とすることも決定した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月9日のニュース