阿炎、右脚負傷で二所ノ関一門連合稽古欠席 錣山親方「どうなるか分からない」

[ 2020年1月9日 05:30 ]

阿炎
Photo By スポニチ

 4場所連続で小結に在位している阿炎が右脚の負傷で二所ノ関一門連合稽古を欠席した。7日の出稽古で相撲を取った際に右膝付近をひねるような体勢になり、途中で稽古を切り上げていた。

 師匠の錣山親方(元関脇・寺尾)は病院での検査結果などを踏まえ、今後の方針を決めるとした。「(7日は)足を引きずっていた。(出場の可否は)まだ、どうなるか分からない」と話し、不安な状況となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月9日のニュース