大坂 前週棄権から回復 4日開幕マドリードOP

[ 2019年5月4日 05:30 ]

記者会見する大坂
Photo By 共同

 女子テニスで世界ランキング1位の大坂なおみ(日清食品)が、マドリード・オープン開幕前日の3日に試合会場で記者会見し、左腹筋痛で準決勝を棄権した前週のポルシェ・グランプリ後の回復具合について「(棄権の後)サーブは打ったのは今日が初めてだが、感じはいい。多分大丈夫だと思う」と前向きに話した。

 1回戦は過去2戦2勝で世界33位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年5月4日のニュース