日本、米撃破で3勝目 最終エンド最終投でスキップ小穴決めた

[ 2018年3月21日 05:30 ]

米国戦でショットを放つ富士急の小穴
Photo By AP=共同

 カーリング女子世界選手権は19日、カナダ・ノースベイで1次リーグが行われ、富士急の日本は米国に7―6で競り勝ち、通算3勝1敗とした。

 日本は0―1の第3エンドに大量4点を奪ってリード。第9エンドに2失点して6―6と追い付かれたが、最終第10エンドはスキップ小穴が最終投で好ショットを決めて1点を挙げ、決着をつけた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月21日のニュース