貴ノ岩 今場所3度目の連敗「一生懸命頑張るだけです」

[ 2018年3月21日 15:59 ]

大相撲春場所11日目 ( 2018年3月21日    エディオンアリーナ大阪 )

 西十両12枚目の貴ノ岩(28=貴乃花部屋)は今場所3度目の2連敗で、5勝6敗と黒星が先行した。西十両9枚目の大翔鵬(23=追手風部屋)との一番は、当たってすぐに右四つに組み止め、左上手を引いた。そこから攻められず、相手に左上手を許すと後退。俵を踏み越して、寄り切りで敗れた。会場からの帰り際に「相手が強かったですね」と脱帽した。

 貴乃花部屋では、付け人に暴行した新十両の貴公俊に続き、貴景勝が右脚部挫傷のためこの日から休場した。部屋の関取で最年長の貴ノ岩は「一生懸命頑張るだけです」と千秋楽までの奮闘を誓っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月21日のニュース