貴景勝が休場 前日まで4連敗で負け越し 右足引きずるしぐさも

[ 2018年3月21日 09:38 ]

貴景勝
Photo By スポニチ

 大相撲前頭3枚目の貴景勝(貴乃花部屋)が春場所11日目から休場することになった。14年秋場所の初土俵以降、自身初めて休場する。今場所は3勝7敗と苦戦。前日まで4連敗しており、この日で負け越しが決定した。9日目の逸ノ城戦で力なく敗れたあたりから右足を引きずるようにしていた。

 貴乃花部屋の関取4人(貴景勝、貴源治、貴ノ岩、貴公俊)のうち、暴行問題を起こし、9日目から“謹慎”している貴公俊に続いて休場は2人目。この日の対戦相手で、1敗の魁聖(友綱部屋)は不戦勝となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月21日のニュース