松山、優作と同組 21日開幕世界選手権Sデル・マッチプレー

[ 2018年3月21日 05:30 ]

松山英樹
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デル・マッチプレーは21日から5日間、米テキサス州オースティンのオースティンCCで開催される。4人1組で争う予選リーグの組み合わせが19日に決定し、世界ランク6位の松山英樹(26=LEXUS)は昨季日本ツアー賞金王の宮里優作(37=フリー)と同組になった。

 全16組の予選リーグは各組上位1人がトーナメント方式の決勝ラウンドに進出する。第1ラウンドで早速松山と激突する宮里は、自身のインスタグラムを更新し「ははは〜」と泣き笑いの顔文字を付けて心境を表した。日本からは池田勇太(32=フリー)、小平智(28=Admiral)も出場する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年3月21日のニュース