山田 左太腿痛から3戦ぶり復帰 2Tも連勝ならず

[ 2016年5月8日 05:30 ]

前半3分、トライを決めたサンウルブズ・山田はガッツポーズ

スーパーラグビー第11節 サンウルブズ22―40ウェスタンフォース

(5月7日 秩父宮)
 左太腿痛から3戦ぶりに先発復帰したサンウルブズの山田は2トライを奪った。

 開始3分にCTBカーペンターからのオフロードパスから1人をかわして1トライ目。後半38分にもゴール前でパスをもらうと、体を1回転させてタックルをいなして2トライ目を挙げた。昨年のW杯サモア戦でも見せた個人技で快気祝いとなったが「(敗戦は)非常に残念。(2トライは)いいパスのおかげ」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年5月8日のニュース