33歳西山、鈴木愛とのPO制し初優勝 meijiカップ最終日

[ 2015年8月9日 17:36 ]

<meijiカップ最終日>初優勝の西山ゆかりは笑顔でギャラリーの声援に応える

 女子ゴルフツアーのmeijiカップ最終日は9日、北海道札幌国際CC(6500ヤード、パー72)で行われ、首位から出て69で回った33歳の西山ゆかりが、通算8アンダーの208で並んだ21歳の鈴木愛とのプレーオフを2ホール目で制して初優勝を果たした。賞金は1620万円。

 通算7アンダーの3位は、賞金ランキング首位のイ・ボミ(韓国)とフォン・シャンシャン(中国)。昨年優勝の申ジエ(韓国)は6アンダーの5位、菊地絵理香と飯島茜が5アンダーの6位だった。

 ▼西山ゆかりの話 レギュラーツアーで初めて勝てて、本当に夢みたい。師匠の芹沢プロがキャディーを務めてくれて、自分の持っている力を引き出してくれた。感謝の言葉しかない。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年8月9日のニュース