日本、米国に決勝で敗れる ソフト女子ジャパンC最終日

[ 2015年8月9日 19:24 ]

決勝の米国戦に先発した上野

 ソフトボール女子のジャパンカップ最終日は9日、大垣市北公園野球場で行われ、1次リーグ1位の日本は決勝で米国に1―2で敗れ、5大会ぶり2度目の優勝はならなかった。米国は5大会連続7度目の優勝。

 日本はエース上野が奮闘したが、0―0で迎えたタイブレークの八回に2点を勝ち越された。3位決定戦はオーストラリアが台湾に4―0で勝った。大会は今回が2010年以来の開催だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年8月9日のニュース